ダイエットで重要な目標設定とは?

ダイエットの目標設定により成功を目指す

ダイエットは目標設定が何より大事になってきます。目指す目標があると、あなた自身がダイエット中もブレずに継続していく指針になります。

 

キツイパンツを履けるようにダイエット目標

スキニーパンツが少しキツくなってしまって、履いているとパツパツな印象になるとおもうので、履けなくなってしまいました。スキニーパンツがすきなので履けるようになりたいです。
また、綺麗に履きこなせるようになりたいので、まずは、スキニーパンツを履けるようになることが目標です。太ももと太ももの間に隙間ができるように、太ももを細くしたいです。

 

太ももを細くしてスキニーパンツが入るようになったら、綺麗に履きこなせるように、足のラインを意識したダイエットをしたいです。綺麗に履きこなせるようになることが最終的な目標です。最終的な目標はあくまでも最終的な目標なので、まずは、少しずつ目先の目標からクリアしていけるようにしたいです。スキニーパンツが入るようになることがまずはじめの目標なので、これを早くクリアできるように頑張りたいです。

 

ダイエットの目標はリバウンドしない体づくり

タイトル通り、ダイエットはリバウンドしたら意味がないと思うので、リバウンドしないように、1ヶ月1キロという目標をまずは立ててじわじわ痩せていくのが私はおすすめだと思います。1ヶ月1キロだと、まじめに頑張れば1年で12キロ痩せることになります。でも、そんな簡単にはいかないので、1年で見るときは5?6キロくらい痩せれば充分に自分を褒めていいと思います。

 

あとは、楽しくダイエットを行わないと絶対に続かないですし、ストレスが溜まったりイライラしたりすると太る原因にもなりますので、自分流の楽しいダイエットを見つけていくことも大切ですね。人間なので、太ったり痩せたりするのは当たり前ですし、それをコントロールしていくためにも目標設定をしっかりしていきたいですね。私はリバウンドしないように、1ヶ月1キロと設定していますが、実際のところは食べる量も多いので、うまくいっていません。食べてしまった月はキープできるように頑張ってはいます。

 

ダイエット前にワンサイズ小さい服を買う

ダイエットをしよう!と決めた時まず私はお気に入りのブランドに買い物に行きます。もしくは逆でどうしても欲しい服があった時にダイエットしようと決める時もあります。次にお店で実際に2サイズ試着をしてみます。1つは入らないことはないけれどタイトになってしまったり身体のラインがわかるぐらいの少しきついかな?と感じるサイズを選びます。

 

もう一つは今の自分の体型でちょうど良い服です。ダイエット中で無ければそのまま自分に会うサイズの方を買ってしまうのですがもしダイエット中ならわざとタイトな方を買います。私はダイエットをする時目標は体重ではなく身体のバランスを重視しているのであとはその服がちょうどよいサイズ感でフィットするまでが目標になります。このダイエットをする時は目標シーズンに合った服を選びます。週1回試しに着てみてどれだけ身体がしぼれたか確認するのがおすすめです。

 

>>びかんれいちゃの効果成分